ゼロから始める自己分析

就職活動のための自己分析、やり方や面接への活かし方。

どういう人が何のために書いているか

これ書いてる人

どうも、せいじといいます。某IT企業でこんなことをやっていました。

 ・OBとして就活学生支援を実施。10年ほど。
 ・自社の紹介から、自己分析の手伝い、面接の練習相手など実施。
 ・OBリーダーとして、他のOBへ、学生支援のしかたを指導なども。
 ・人事部(採用権限のある人)ではないので、あくまで支援だけ。

本業としてやっていたわけではないので、採用シーズンだけ、仕事が終わった後とか、土日とかにやっていました。つまり、給料の出る仕事としてやっていたわけではない。でも、なぜか一生懸命に打ち込んでしまいました。学生さんの助けになるのが楽しかったんです。で、何年も学生さんの相手をするうちに、自分がやっていた自己分析のやり方が他の人にも結構使えると感じたので、このブログを開設することにしました。一番伝えたいのは「自己分析は何のためにするか」を理解してないと、身につかない。ということです。小手先のテクニックを説明した情報はたくさんありますけど、何のためかを理解してないと、いまいち使いきれないんですよね。

 

誰のためにあるのか

 このブログは、就職活動する学生さんに向けて書いています。毎年毎年、学生さんの相手をするたびに、「もっとこうすればいいのになあ」と思うことが多かった。それに、不採用通知を受け取るうちに自殺してしまう学生さんのニュースを見るたびに、なんとも言えない気持ちになっていました。
 でも、初めてだから、準備不足でも、準備の仕方がわからなくてもしょうがないんですよね。だからここで、準備の仕方、特に自己分析について、私の持てるノウハウをすべてお伝えしたいと思っています。考え方から具体的なやり方まで、しっかり自分のものにして、ぜひ、いい自己分析をしてください。