ゼロから始める自己分析

就職活動のための自己分析、やり方や面接への活かし方。

大学1~2年生におすすめ。これはいい!就職活動に強くなるバイト

 f:id:seazee_htn:20190227222945j:plain

今日、ドングルズ という会社の社長のお話を聞く機会がありました。とても素晴らしい取り組みで、かつ就活にも良さそうだったので、紹介します。

dongles.jp

■どんなバイトなのか

要は「ものづくりの楽しさを子供に教えるワークショップを開催する」といった感じの活動です。その活動を、地元の企業、地元の子供、そして学生を巻き込んでやる、(社会貢献的な色合いの強い)イベント運営会社ですね。

そしてそのイベント運営について、かなりの部分が学生バイトに任される。つまり、皆さんが場を与えられて、その中で自由に考えてイベントを作り上げられる、ということです。就活に活かせる、という不純な動機でもいいから、これやってみたら良さそう。

■何が得られるのか

自分で考えて動かなきゃいけないバイトですから、社会に出て誇れる、本物の強みができあがると思います。コミュニケーション能力であったり、リーダーシップであったり、問題解決力であったり。強みがなければ作ればいいんですよね。

このバイトが、全国どこでもやれるかは分からない。でももしあなたの近くでなかったら、似た活動を探せばいいのです。

もちろん、皆にやれとは言いません。皆に合ってるとは限らないので。でも興味を持った人、単なる作業をこなすバイトじゃなく、自分で考えて好きなようにやれるバイトをやってみたい人には、とても面白いと思いますよ。給料はちゃんと出る、企業を知れる、面接のネタになる体験ができる。ともすれば、自分の強みがバイトを通して形成できる。一石二鳥どころではない、何鳥も取れるバイトですね。

興味を持った人は、ぜひコンタクト取ってみてください。

 

photo credit: Okinawa Soba (Rob) OKINAWA BIC ICE GIRLS via photopin (license)